ギフトマナー辞典
ギフトの老舗シャディが贈るGIFT MANNERS
メニュー
プロポーズを成功させたい! 場所選びのコツ3つ
婚約のマナー
 

プロポーズを成功させたい! 場所選びのコツ3つ

男性にとっても女性にとっても人生の大きなイベントであるプロポーズは、場所選びが重要です。結婚に進むために避けては通れないステップだけに、どんな場所で行えば良いのか迷ってしまう男性も多いでしょう。いざその時になって困らないように知っておきたいプロポーズの基礎知識を紹介していきます。

プロポーズとは

結婚に向けた区切りの決断

プロポーズとは、おつきあいをしているカップルが結婚の意思確認を行う儀式を指します。プロポーズを経て婚約関係を結ぶ事となって、将来夫婦になる事をお互いに意識する運びとなります。プロポーズをする際に婚約指輪を用意する男性もいれば、合意を受けた後に2人で選ぶカップルもいるようです。指輪を用意する・しないに関わらず、結婚に対するお互いの意思確認をするところがポイントでしょう。

プロポーズするタイミングは?

一般的な男女では、おつきあいを始めてから1年を過ぎたあたりに意思確認をするようです。どちらかの誕生日、仕事の昇進や転勤といった大きな転機に際してプロポーズを行う男性もいます。周りに結婚するカップルが増えたなど、周囲による影響も重要です。同じくらいのタイミングでおつきあいを始めたカップルの結婚報告を受けると「自分たちもそろそろ」という雰囲気になる事でしょう。
授かり婚の場合には、女性の妊娠に対する男性の責任の取り方として、プロポーズを選択する方もいます。おつきあいが長くなると決定的な出来ごとがない限り、先のステップに進む踏ん切りがつかない方も多くて、授かり婚が珍しい事ではなくなりつつある現状です。どんなタイミングで行うにしても一生に一度のイベントですから、後悔がないように準備しましょう。結婚したらどのような生活を目指していくのか、具体的なビジョンも明確にしていきたいところです。

婚約関係の法的な解釈と責任

プロポーズを経て婚約関係にあったにも関わらず、どちらかの一方的な理由によって破棄した場合、法的な損害賠償責任が生じます。他に気になる異性ができた、気が変わった、両親の承諾が得られないなどありがちな理由であっても「不当」な婚約破棄と認められて、結婚に向けて行った出費や精神的なダメージに対する賠償金など、あらゆる要素を考慮した金額が請求されうる問題です。
社会的に考えても、プロポーズがとても重要な意味を持つ事を理解しましょう。タイミングや演出を考える事はもちろんですが、お互いの強い決意が何よりも重要です。

失敗しない場所選びのコツ

静かで落ち着いた場所がおすすめ

プロポーズをする場所は、自宅や夜景のきれいなスポットなど落ち着いて話しをできる事が条件です。人生の節目になる大切な話しをする場所ですから、周囲がガヤガヤしてうまく言葉が伝わらないような状況は避けましょう。人手が少ない時間帯を選択すれば、公園や浜辺なども良いでしょう。
自宅以外の場所を考えているようなら、あらかじめ下見に行くのもおすすめです。デートコースに何回か足を運び、当日の流れを確認しておく事で、落ち着いて対応できます。記念日に合わせてプロポーズを予定していたにも関わらず、望ましい雰囲気でなかったなど不本意な結果にならないように、念入りな準備が鉄則です。

気候の影響を受けやすい場所は要注意

屋外を考えている場合、当日の天候や気候条件にも左右される事を意識しましょう。冬の寒い時期に長時間外にいれば、体調を崩してしまう事にもなりかねません。彼女の服装、当日のコンディションにも合わせて臨機応変に場所選びをする事が、失敗しないポイントとも言えるでしょう。
天候条件に左右されにくい場所を選ぶとしたら、旅行先のホテルや同棲している部屋の中などをおすすめします。自宅であっても、花束を用意する、彼女のために部屋をデコレーションするなど、サプライズの演出はできるはずです。普段の部屋着よりややかしこまった服装を選ぶ事で、真剣な気持ちも伝わります。
旅行先のホテルなら、眺めが良い部屋を手配するなどロマンチックな演出がおすすめです。プロポーズに似合う特別なプランを用意しているシティホテルもありますから、希望にあったものを探してみましょう。乾杯シャンパン、ケーキといったホテル側の配慮が、彼女の気持ちを動かしてくれる事もあります。

彼女の気持ちに配慮した場所選びを

近くに知り合いがいたり人目が気になったりする場所を選んでしまうと、ゆっくり考える時間ができないリスクもあります。想い出の場所を選ぶにしても大切なのは「彼女の気持ち」で、お互いにとって素敵な記念になるような配慮があると良いでしょう。
ロマンチックな場所が良い、ゆっくりと話しができる自宅が好きなど、彼女の性格によっても選びたい場所は変わってきます。ノウハウ本やドラマを参考にしつつも、相手に合わせた対応を意識する事により、成功率が高まるはずです。おつきあいをしていく中で「こんな場所でプロポーズされたい」などの発言があれば、参考にするのも一案でしょう。プロポーズに正解はありませんから、お互いにとって望ましいあり方をゆっくり検討してください。