ギフトマナー辞典

ギフトの老舗シャディが贈るGIFT MANNERS
メニュー
母の日に贈りたい、素敵なプレゼント選びのマナー
母の日ギフト・プレゼント
 

母の日に贈りたい、素敵なプレゼント選びのマナー

母の日は多くの方にとってスペシャルなイベントですが、だからこそこだわった選択で素敵な贈り物をしたいものです。しかし贈る方にとっては毎年マンネリになってしまいがちなものです。そんな時でもきっと喜んでいただけるはずの素晴らしいプレゼント選びの方法についてご紹介します。

カーネーション以外の花もお勧め

プリザーブドも素敵

花束は母の日に贈られる贈り物としては定番になりますが、いつもと違うタイプのアイテムをお探しであればプリザーブドタイプのフラワーを選択してみてはいかがでしょうか。
バラなどリッチな花も含めれば素敵な贈り物になります。
また長持ちするので、この点でのメリットもあります。またボックスフラワーも人気が高いものですが、これは箱に入ったタイプの花です。
デコレーションが素晴らしく、一般的な花束以上に見た目がかわいいのが特徴です。
花束をいつも贈っているという方はボックスフラワーも選択してみてはいかがでしょうか。
部屋に置いておけば明るい雰囲気にすることができる点もお勧めポイントです。

花とスイーツの組み合わせ

母の日というと花束などが多いものですが、ちょっといつもとは違った贈り物にしたいという時には、花にスイーツをつけてプレゼントにするとより素敵なプレゼントになるものです。
花はカーネーションでもいいですし、またプリザーブドフラワーやボックスフラワー、鉢植えなど違ったタイプの花にしてもいいでしょう。
こういった花に洋菓子をつけるとより一層印象的なプレゼントにすることが可能です。
お菓子はお母さんが好きなタイプのお菓子でもいいですし、高級感を感じさせる洋菓子にしてもいいのではないでしょうか。
花もお菓子も女性が好きなアイテムですから、これらの組み合わせでプレゼントにするととても素敵です。

高級グルメも人気

リッチなお肉もお勧め

母の日だからといって女性的なプレゼントばかりではなく、時には高級グルメを選択してみてもいいでしょう。
ただ何となくそれだけでは物足りないと感じられる場合には、カーネーションを一緒に沿えてプレゼントしてみるのもいいでしょう。
いずれにしても高級グルメは特に人気となっており、普段では味わえないようなアイテムだとより一層喜ばれるものです。
中でも牛肉はいろんな料理に活用することができるので、人気のプレゼントアイテムです。
松坂牛や飛騨牛など、ブランドのリッチな味わいの牛肉をプレゼントしてみるのはいかがでしょうか。
家族で牛肉の料理を食べて素敵な想いでの母の日にするのもいいでしょう。

シーフードなども人気

シーフードも牛肉と同じようにリッチな味わいでとても人気があります。
車海老やあわび、ふぐなど高級食材も母の日のプレゼントにする方が多くなっており、特別なイベントにすることができます。
シーフードの中でもフレッシュなプレゼントにすると日常では味わえないような料理を楽しむことができるものです。
より一層高級感のあるシーフードをプレゼントしたいという方は、冷蔵便で贈るタイプのシーフードの詰め合わせが特に最適です。
ワインやシャンパンも母の日の贈り物として最適です。
食品ではなく、アルコールにしてみたいという方はこれらを選択するのもいいでしょう。
その際にはボトルにラッピングを施すなどして、特別なプレゼントという雰囲気を出すことを忘れないようにしましょう。
さらに手書きの手紙を添えるとよりスペシャル感を演出することができます。

カタログギフトもお勧め

自由度が高いカタログギフト

母の日には具体的なプレゼントを選択して贈りたいと多くの方が思うものですが、たまには受け取る方が自由に商品を決めることができるようにしてみるのもいいでしょう。
いつもではなくても、たまにこういったサプライズがあると母の日も素敵なものにしていくことができるものです。
そんな時に特にお勧めしたいのがカタログギフトです。これは冊子になっていて、冊子には食品や雑貨などが多く掲載されています。
食品については常温のタイプ以外にも冷蔵便や冷凍便で配達される品もあります。
雑貨も色んな商品があります。カタログギフトだとお母さんの方でも自由な選択ができるので、嬉しく思うことでしょう。

花をそっと添えるのもお勧め

カタログギフトは何となくドライに感じられるというかたもいるのではないでしょうか。
そんな場合はカタログギフトに花をそっと添えると素敵なプレゼントになるものです。
花も大きなものではなく、カーネーションだけでもいいものです。
いつもは特定のアイテムを購入していた方もたまにはこういったタイプの贈り物をしてみてもいいのではないでしょうか。
ただカタログギフトでは3000円から料金設定がされていることが多く、高いものになると1万円のタイプもあります。
母の日では数千円程度の贈り物が最も負担がないものです。
ですからお母さんの方で気を使うことがないように、カタログギフトも3000円か5000円のタイプを選択するといいでしょう。